三重県鈴鹿市・津市中心の火葬式や家族葬など経費を安く抑えた小さなお葬式

生前予約のお客様の人情にあふれた話

こんにちは!
広報担当の小倉です!

昨夜、4000万円を拾う夢をみて興奮していました小倉です!
鈴鹿市の方で昨夜、熱帯夜だなと思われた方は僕がテンション高すぎて鈴鹿市の気温を上げてしまった可能性があります。
申し訳ございません。

さて今日は代筆になりますがスタッフ生川が担当させていただいたお客様のお話です!

以前、生前予約という形でご縁をいただきご相談やお見積りをさせていただいた方ですが
とうとうお亡くなりになってしまいましたと、ご連絡が入りました。

事前に色々お話ができ喪主様の人柄や親族背景など教えていただいたのでセカンドラインとしても
いつ訃報がきても対応できるように備えていましたが、その時は小倉はどうしてもはずせない別の葬儀でお迎えに行く事が出来ませんでした。

(あぁ申し訳ないなぁ。せっかく事前にご相談してくれたのに二人揃って行けないなぁ)と

申し訳ない気持ちで生川に行かせたんですが無事に搬送やご安置、鈴鹿市での家族葬を行う事も決まっていきほっとしました。

翌日になり、やっと喪主様とお会いすることが出来そうだったのでまずは謝罪から入らないと失礼かなぁと思いながら
足早に向かったのですが、お会いして予想を超える展開になりました。。。

結論からいうとやっぱり凄く義理人情を重んじる方と再認識しました!

お会いして第一声に
「小倉さん、長い間待たせてごめんね、お世話になりますね。」と第一声で言われました。
そんな言葉出る?!

僕はちょっと衝撃でしたね。。

ご自身は大切な家族がお亡くなりになっていて心身ともにお疲れになっているのに
いち業者である僕にそんな言葉かけてくれるなんてどこまで義理固い人なんだと感銘を受けました。

色んな方に対して思いやりや気配りができる喪主様、すごく勉強になり感動しました。

そんな喪主様に圧倒された小倉は
『いえ、恐縮です』くらいしか返答できてなかったと思います。
先日は失礼いたしました。。。
もっと自分を磨きます。。。

そんな喪主様、親族様なので家族葬といえ会社の方の会葬やお花の提供もたくさんありました^^
普段は金蓮や回転灯篭もセカンドラインで無料貸し出ししてますが今回はお花の邪魔になえるので控えさせてまらいました^^

自身が困った時、大変な時に会社の方、お友達などが助けてくれる環境、人付き合いをされている喪主様、その親族は本当に素敵でした^^

その人柄、言葉ひとつで奥深さやその優しさを感じる事ができ、
私たちセカンドラインはお葬儀というお仕事でご縁をいただきましたが
逆に勉強と感動をさせていただきました。

これからもそんなお客様に選んでもらえるような会社、人間でありたいと感じたここ最近でした。

スタッフ一同、身の引き締まる思いです!!

ご親族様、大変お疲れ様でした。
心身お疲れかと思いますのでゆっくりお休みになってくださいね。
故人様の冥福をお祈りいたします。

広報担当 小倉でした。

059-344-4040