三重県鈴鹿市・津市中心の火葬式や家族葬など経費を安く抑えた小さなお葬式

初めての方へ

ご挨拶

はじめまして、セカンドライン代表の小倉義充と申します。
私たちは『葬祭支援団体』と名乗らせていただいております。

『葬祭支援団体』とは、ご遺族の方達がその時代に合ったやり方、納得のいくそれぞれのお別れの仕方ができるよう提案し、行動し、サポートをして、葬儀の適正な費用を算出し、故人様を見送った後も遺族の方達が安心してゆとりある生活が送れるように支援する団体のことです。

私たちは、葬儀社さんではなく『葬祭支援団体』であることに誇りを感じています。

セカンドライン代表よりご挨拶

セカンドラインのご葬儀・お葬式の流れ

セカンドラインの葬儀・葬式の流れをご紹介します。

ご不明な点やご質問がございましたら、セカンドラインまでお気軽にお問い合わせください。
いつでも専門スタッフが24時間365日ご対応させて頂きます。

1.  まずはお電話下さい

担当スタッフとご葬儀・お葬式の相談をさせて頂きます。

お電話下さい

対象者がご存命の場合

対象者がご存命(ご親族が危篤、ご自身が亡くることを想定した)の場合は、

・今できること
・備えておくこと
・お葬儀の見積もり

など必要に応じてお答えいたします。

お客様のご都合で直接、事前相談という形でお伺いすることや、弊社に来ていただいてお話することもできます。

ご親族が亡くなった場合

ご親族が亡くなった場合は、お電話口で、状況を整理し、迅速にサポートいたします。

事前に準備していただくものは、「印鑑」「お写真」となります。

後は全てセカンドラインがお手配・ご案内いたします。

2.迅速にお迎えにあがります

お迎え

セカンドラインに依頼すると決めていただいた場合、病院、お家、その他、お亡くなりになられた場所まで、寝台車でお迎えにあがります。

お電話頂いてからお迎えにあがるまで1時間〜1時間30分程度で到着致します。

3. ご安置

ご安置

お亡くなりになられた場所から、お客様のご希望の場所にまでご安置致します。

弊社でもご安置できますのでお気軽に申し付けください。(津はプロジェクターあり。)

場所が決まれば火葬日、通夜式、または告別式までの間、ご遺体を安置をさせていただきます。

それまでの時間は故人様に天国に持って行ってもらうもの(折り鶴やお花、好きだった衣服やお写真など)を選んでみてください。(※可燃物に限ります)

名残惜しいとは思いますが、最後のお別れとなりますので悔いのないように故人様とお過ごし下さい。

 

※ご注意

市営の式場、火葬場の予約状況によっては二日前後、故人様がご安置の状態が続く場合があります。

4. ご葬儀の詳細な打合せ

詳細なご相談

ご安置後、担当スタッフと詳細なお打合せを行っていただきます。

打ち合わせ中、疑問や不明な点はいつでもお気軽に仰ってください。

打ち合わせ後でも、深夜、早朝問わず、いつでも待機しておりますので、迅速に対応させていただきます。

5. 火葬式、通夜式、告別式当日

式当日

担当スタッフによるお迎え

式が始まる一時間前(もしくはもう少し事前)にお迎えに上がります。

プランや状況によって変動致しますので担当スタッフがご案内いたします。

式中

担当スタッフが迅速に行動しサポートいたします。

式終了後

式が終われば速やかに火葬炉へと火葬場の方の案内があります。(火葬炉へ向かうのはおおよそ親族様と故人様のみです。)

火葬は約二時間ほどでなので火葬が終わるまで親族様はご自由になさって下さい。

その後、収骨へと移り、火葬場を後にします。

状況によりますがセカンドラインは火葬が始まればお役御免となります。

あとは親族様でご自由にされるか、初七日やお寺様に行かれるかなど、さまざまです。