三重県鈴鹿市・津市中心の火葬式や家族葬など経費を安く抑えた小さなお葬式

生前相談、発注確認

こんにちは。
広報担当の小倉です。

世間はお盆休みに入りスーパーやホームセンターでは私服の方や初盆飾りを見ている方が目立ちました^^
職業柄、『初盆かな?』とどうしても思ってしまいますね^^;

夜になると花火の音が聞こえてきます^^
事務所が鈴鹿サーキットの近くなのでラッキーです!

さてセカンドラインというと
お葬儀(葬祭)の生前相談を受けました。

津市の方でお盆だから親戚が集まっているときに色々とお話をされて「そろそろ準備だけはしておこう!」となったそうです。

最近はエンディングノートや終活と言った言葉が流行ってきています。
暗い気持ちやネガティブに考える方もいらっしゃいますがやはり事前に、生前に準備をしていることに越したことはないと思われます。。。

相談内容は、
お葬儀の見積もり
無宗派の場合の事
必要な物でした。

お葬儀(葬祭)内容はいつくしみの杜で一日葬をしたいとのご希望だったのでイメージと流れをご説明し、その時に必要になるであろう物をお伝えしました。

もし、お亡くなりになった場合、概ね必要になる物は
死亡届けの届出人の印鑑
遺影写真となる写真
この二つで大丈夫です!

あと無宗派とのことなのでお経を読んでいただくお寺さんを、セカンドラインがお付き合いのある地元のお寺さんをご紹介させていただきました。

お値段も減算式でお見積りをしてみると安くて驚かれてました^^
納得していただいてよかったです^^

折鶴の発注確認もしてきました!
津市の障がい者福祉施設に依頼をしています。

丹精込めて作っていただいております。
実際、出来栄えを見てみると僕よりもずっとか上手いです!
色々な柄や色の折り紙で作っていただき完璧でした^^

一つ一つまごころで作ってくれたものなので故人様は喜んでいただけると想います。

着々と準備が進んでおります!

皆さま良いお盆をお過ごしください。

広報担当 小倉でした