三重県鈴鹿市・津市中心の火葬式や家族葬など経費を安く抑えた小さなお葬式

相見積もりの注意点

こんにちは!広報担当小倉です!!

 

昨日、我が家のワンコを捕まえようとしたら突き指してしまいました!

 

30歳を超えて「悶絶」を体験するとは思ってもみませんでした^^;

 

夕方にやっちゃったんですがやり場のない怒りにワンコの晩飯を抜いてやろうかと

一瞬よぎりましたが、心配そうに見つめてくるワンコの瞳に泣き寝入りをしてしまい

大盛りで晩飯を食らわせてやりました。(なんのこっちゃ)

 

 

さて、今日はお葬儀の相見積もりについてお話します。

 

大切な方が亡くなってしまった場合、特に葬儀の準備や心構えができていない時は

担当の葬儀社や、その葬儀社の人間が重要となります。

 

よく電話口での相見積もりになりますが、親族様も気が動顛していることもあり

正確な情報を得る事が出来にくいです。

 

 

そこで注意していただきたいポイントを紹介します。

 

➀担当の人間がきちんと電話からやりとりしてくれるか。

電話口や担当の人間、施工をする人間など色んなスタッフがお葬儀に携わりますが
お迎えにあがるスタッフからの電話があるかどうかが重要です。親族様の状況確認をしてくれないと安心が出来ないし、社内でも情報共有ができていない
可能性があります。一番近くで対応してくれるはずのスタッフがコロコロ変わってしまうことは故人様を送るためのチームとして
役割が発揮できないので、まずは電話口のその人が誠実かどうか、その電話口の方が本当に来てくれるか確認をされた方がいいです。

 

 

➁料金の確認

よく葬儀屋さんであるのが最低金額を算出し、あとでこれもこれもと、金額を上げてくるパターンです。
プラン外でよくある請求として「車の搬送代」「火葬料金」「安置代や式場代」これがよく挙げられます。
昔働いていた葬儀屋さんだと20万円で葬儀出来るって謳っていて70万円以上の請求はよくありました。
(詐欺じゃんと思ってました)電話を切る際は必ず「その金額以上はないですか?」と約束してもらったほうがいいですね。

 

 

 

➂安置について

前回のブログでも書きましたが葬儀社さんにとってお葬儀は日常の事でも
親族様にとっては非日常です。
ご安置に泊まりが出来ない事や面会すら出来ない場合もあります。
大切なご家族がお亡くなりになって一晩過ごす所も気になりますし
出来る事なら付添いたい気持ちも当然あると思いますので、ここの確認は大事と思います。
ちなみに前回のブログ⇒https://2nd-line.website/%e3%81%94%e7%b4%8d%e6%a3%ba%e3%81%a8%e5%88%9d%e5%bf%83%e5%bf%98%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%81%b9%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%9a%e3%81%aa%e8%a9%b1/

 

 

さて、三点ほど書きましたが
この三点で各業者さんと相見積もりをしてもらうと選びやすいかと思います^^

 

ありがたいことにセカンドラインは
「電話口で対応が良かったから決めた!!」
「最大金額聞けたから安心できた」
「話やすくて理解しやすくて信頼できた」

などのお声をいただきます^^

 

 

実際、お電話している中でセカンドラインよりも葬儀社さんで立派なお葬儀をされたい意向を
聞くこともありましたがその場合は喜んで他社のお名前も出しますし
互助会に入っているかの確認もします!
親族様に時間がある場合は一緒に他社さんに見積り取りに行く事を付き添う事もありました^^

 

そんな感じで相談してくださる人のため全力でサポートしていきますので
どうぞお気軽にご連絡ください^^

 

 

以上、広報担当小倉でした!

 

 

津市、鈴鹿市を中心に葬祭支援をしています!
従来のお葬儀に疑問や納得がいかない方、
従来のお葬儀をもっとリーズナブルに活きたお金の使い方をしたい方!!
一度セカンドラインに頼ってみてください。
全力でサポートします!!

059-344-4040 365日24時間、お電話繋がります。